日本聖公会東京教区 聖アンデレ主教座聖堂

日本聖公会東京教区 聖アンデレ主教座聖堂のホームページです。

トップ > 読書室

読書室

こちらでは、聖公会の歴史・神学に関する記事や、さまざまな黙想・説教をお読みいただけます。

歴史・神学

聖公会祈祷書小史
聖公会にとって重要な祈祷書の歴史。
聖公会の始まり―国王の離婚でできた教派?
よく言われる「聖公会は国王が離婚したくてできた教派」ってどういうこと?

黙想・説教

「わたしがここにおります。わたしを遣わしてください」― 最初の女性司祭、リ・ティム-オイ
2019年1月24日、香港聖公会香港島教区聖ヨハネ大聖堂にて行われた聖公会国際礼拝協議会の閉会聖餐式において、同大聖堂主任司祭マティアス・デア師によってなされた説教。同師のリ・ティム-オイ師との個人的な交流などを含め、それぞれの状況で神の招きに応答することへの黙想。
キリスト教の死生観
主教座聖堂教役者レクイエムにおける、髙橋宏幸司祭の説教(2018.12.19)。キリスト教の死生観が端的に語られている。
『神の恵みによる解放:聖公会-ルーテルの黙想』
日本聖公会・日本福音ルーテル教会エキュメニズム委員会刊。
世界中から選ばれた両教会の人々による黙想と、両教会の伝統的文書・聖書の引用による、6週間分の日々の黙想。(外部リンク)
女性の司祭按手20周年感謝プログラム:テリー・ロビンソン司祭の説教全文
2018年11月30日~12月1日、ナザレ修女会と東京教区聖アンデレ主教座聖堂を会場に実施された「女性の司祭按手20年感謝プログラム」における、テリー・ロビンソン司祭(英国聖公会)による説教の全文(英語)と日本語訳・韓国語訳。(外部リンク)
ページのトップへ戻る